沿革


◇平成7年7月

阿左見徳之が長年携わってきた機械設計の経験を元に
産業機械の設計、製作を目的に「阿左見メカニカル」を創業

◇平成7年11月

油圧駆動型換気口シャッターを開発、納入

平成8年5月

事務所隣に機械の加工、組み立て工場を建築

平成9年12月

機械加工工場を増築

平成11年10月

製缶、溶接工場、設計室を増築

平成13年11月

ベルト式「こんにゃく玉選別機」を開発、販売開始

平成16年8月油圧駆動型換気口シャッターの設計、製作技術が群馬県1社1技術に選定される

平成16年8月

「容器の密閉度検査装置」特許取得

平成19年2月

食品工場向け長靴ラック「ドリマ」がグッドデザインぐんまに選定される

平成22年2月

小水力発電設備用 「水車発電用増速機」開発、納入

平成23年1月

門扉錠「あれあれ錠」がグッドデザインぐんまに選定される

平成23年3月

CADシステムをアンドール社製「CADSUPER FXⅡ」に更新

平成24年3月

農産物加工用「下処理作業台コンベヤー」を開発、納入

平成25年1月

ステンレス製包丁ラックがグッドデザインぐんまに選定される

◇平成27年8月6日

法人化し、「阿左見メカニカル」から「株式会社あざみ創機」へと社名を変更


前へ戻る